慶應義塾大学混声合唱団楽友会

お知らせ

東京六大学混声合唱連盟第60回定期演奏会


釜井美奈江(65期・女声庶務)


楽友会OBOGの皆さま

今年度女声庶務を務めさせていただくこととなりました、楽友会65期、商学部3年の釜井美奈江です。
至らない点もあるかと思いますが、どうぞよろしくお願い致します。
さて、このたびは5月中旬に行います、東京六大学混声合唱連盟定期演奏会についてお知らせさせていただきます。
お忙しいことと存じますが、みなさまのご来聴を団員一同心よりお待ちしております。
概要は以下の通りです。

♪東京六大学混声合唱連盟 第60回定期演奏会♪

2018年5月13日(日)
東京文化会館大ホール
(例年と異なりますので、ご注意ください。)
   JR上野駅 公園口改札から徒歩約1分
開場:14:00 開演:15:00


クリックで拡大

●楽友会個別ステージ
混声合唱、ピアノ、1対の笛のための「鳥のうた」
指揮:横山琢哉
ピアノ:田中一結
作詩:木島始
作曲:林光

●合同曲ステージ
混声合唱とピアノのための「春と修羅」
指揮:松村努
ピアノ:織田祥代
作詩:宮沢賢治
作曲:信長貴富

楽友会の個別ステージはエール交換後すぐの1番目になります。
個別ステージでは、楽友会の先輩である林光氏が作曲された作品を扱います。新体制となり初めての演奏会ですので、日ごろの成果と新生楽友会の歌をみなさまにお聞きいただければ幸いです。
合同ステージでは、宮沢賢治氏が生前に刊行した唯一の詩集である「春と修羅」を題材とした作品を歌います。舞台いっぱいの大人数でお届けするステージをどうぞお楽しみください。
また、他大学の個別ステージ、曲目等につきましては添付しておりますチラシをご参照くださいませ。

※チケットのお取り扱いについて
ご連絡いただきました場合、チケットはこちらでお取り置きでご用意した上、当日清算とさせていただきます。以下の項目を記載の上、釜井まで、【4月末日まで】にご連絡くださいますようお願い申し上げます。

・お名前
・よみがな
・ご希望枚数

以上になります。
今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

慶應義塾大学混声合唱団
65期 女声庶務
釜井美奈江
08070282750

    

編集部 釜井美奈江さんに女声庶務が引き継がれました。毎年同じですが、改めて1年の過ぎるのが早いことを思い知らされます。

日曜日の午後、お時間の許すOBOGの皆さん、誘い合って脚をお運びください。(2018/4/6・編集部わかやま)


FEST